妊娠中のひどい便秘対策法!いきむことなく解消

ースポンサードリンクー

妊娠とつわりは便秘になりやすい!原因と対策とは

こんにちは。私は2人の子をもつ主婦です。
できればもう一人欲しいと考えていますが、2人目がかなりやんちゃなのでもう少し落ち着いたら3人目にチャレンジしようと思っています(笑)

 

このサイトでは実際に妊娠中に便秘に悩まされた経験から同じようにつらい思いをしている方に少しでも役立ってもらえればと思い、お役立ち知識を紹介させて頂いています。

 

 

妊娠すると本当に身体がガラッと変わり、今まで経験したことのない症状にたくさん悩まされました。便秘はもちろんですが、足がつっったり糖尿になりそうになったり・・吐くのが苦手な私がつわりのせいで上手に吐けるようにもなりました(泣)

 

 

中でも慢性的につらかったのが便秘です。私は妊娠するまで便秘とは全く縁がありませんでした。運動もしていたし、飲み物がないと食事が出来ないほど水分も摂っていたし。便秘のつらさをあまり感じたことってなかったんです。

 

 

 

しかし、ひどいつわりになり食事もしっかりと摂れず、水分も吐き。妊娠初期からひどい便秘となってしまいました。つわりの吐き気に加えて便秘による吐き気も加わって24時間休む暇などなく常に吐き気と戦う毎日でした。

 

 

正直あの日々は思い出したくもないのですが、3人目を妊娠して同じような思いをしたくないので対策をまとめようと思ったのがきっかけです。

 

 

便秘ってひどいと吐き気だけでなく、頭痛肩こりも起こってくるんですよね。最初は妊娠のせいだと思い込んでいたので、症状が改善した時にはもっと早く便秘に向き合っていれば良かったと思いました。

 

妊娠後期になると腸が圧迫されるので再び便秘が頑固になります。出産時に便秘だと赤ちゃんも便秘や下痢になりやすくなってしまうって知ってますか?

 

 

それを聞いたときにすごく怖くなってしまい、便秘の解消だけでなくならないための習慣も大切なんだって感じました。

 

 

妊娠による便秘はホルモンの影響もあって誰にでも起こりうることなんですよね。出来れば妊娠中は薬を使いたくないなって思うんです。

 

 

もしも便秘で悩んでいる妊婦さんがいたら、少しでもこのサイトが役に立ってくれたらうれしいなと思います。

 

 

出産までに便秘になりにくい体質を作りたいですよね!

-スポンサードリンク-